沖縄で少人数リゾート婚ブログ!費用ってどれくらい?実際にかかった費用を公開します。

沖縄で少人数リゾート婚。見積もりと実際にかかった費用を公開。

 

こんにちは、LEIです!

先日のブログでは、実際にアールイズ・スイート~海の教会~で挙式した様子をお伝えしました。

今日はその結婚式(その他もろもろ)にかかったお金について、見積もり表と実際にかかった費用をお伝えします。

 

よく、「リゾート挙式は割安だから、おススメ!」と言われますが・・・さてその実態は?

 

 

一般的な結婚式・披露宴に関する費用。

一般的に結婚式をするとなると、どれくらいの費用がかかるかご存知ですか?

リクルートブライダル総研が行った「結婚トレンド調査2016(首都圏)」によると、結婚式に掛かる費用として以下のように報告されています。

 

挙式、披露宴・披露パーティに関する費用

項目 金額 前年度比
挙式、披露宴・披露パーティ総額 359.7万円 +7.0万円
披露宴・披露パーティの招待客人数 71.6人 ▲0.9人
※1)ご祝儀総額 232.3万円 +5.2万円
招待客1人あたりの挙式、披露宴・披露パーティ費用 6.2万円 増加傾向
カップルの自己負担金額 143.2万円 前年度と同程度

 

挙式・パーティにかかる費用は約360万円ですが、実際にはお祝儀等を頂戴するので、自分たちで負担する分としては、約145万円ほど。

ちなみに統計が「首都圏」とあるので、挙式した場所は自ずと、首都圏周辺に限られてきます(首都圏以外での挙式は約17%)。

 

これだけ見ると、「結婚式や披露宴って意外にお金かからないんだなー・・・」なんて思えます。

 

注 ※1)ご祝儀総額の中には、親や親族からの援助も含まれています。その金額は、約166.9万円で親や親族から援助のあった割合は全体の約72%。

 

 

沖縄で少人数リゾート婚。
アールイズ・スイート~海の教会~の場合、見積もり金額は約〇〇〇万円。

ゼクシィなどのブライダル雑誌を読んでいても、上の統計にあるように、だいたい自分たちの負担金額って約150万円くらい。

「人数も少ないし、多めに見積もっても200万円あったらなんとかなるのかな?」と勝手に想定していたわたしたち。

新郎側 新婦側
家族:両親、兄2人 家族:両親、姉2人
親族:4人 親族:3人
(うち1人は2歳の子ども)
友人:2人 友人:4人
合計:10人 合計:11人

(実際に招待した人数)

 

さて、ブライダルフェアに行って一通り話を聞くと、さらに具体的な話を聞く・するべくブライダルサロンなどに足を運びます。

そこで、新郎新婦の結婚式に対するイメージがヒアリングされ、具体的な結婚式の予算が出され、その予算を元に参考の見積書が渡されます。

 

わたしたちが最初にミタ見積もり金額は以下の通り。

 

挙式に関する項目

単位(円)

項目 合計 備考
セレモニー 225,000 基本挙式料(土日)
ヘアメイク 30,000 新郎新婦ヘアメイク
ドレス・タキシード持ち込み料 10,000 ドレス持ち込み料
ドレス・タキシード持ち込み料
10,000
タキシード持ち込み料
フォトアルバム 168,000 フォトアルバム基本プラン
10,000 フラワーシャワー10人分
合計 473,000

※ドレスとタキシード、小物類は知人からレンタル。

 

セレモニーの中に含まれている項目は、以下13項目。

1. チャペル使用料

2. オリジナル結婚証明書

3. 式次第

4. リングピロー(レンタル)

5. ウエルカムボード(レンタル)

6. ウエディングコーディネーター

7. オーシャンフロントスイート

8. ホワイエ

9. エントランスロビー

10. ゲストメッセージカード

11. ARLUISからのおもてなし

12. ナチュラルローズのクラッチ

13. 司会者・声楽・オルガニスト各1名

 

上のものは自分たちで好きなものを持ち込んだり、アレンジが可能です(持ち込み料はかかりませんが、その制作などにかかる費用は各自負担です。コーディネーターや司会者についても、「こんな人が良いです」と多少のわがままは聞いてもらえたのは、ありがたかったです)。

 

見積もりをもらうときに、「~したい」と言うことはしっかり聞いておくのが良いです。

 

挙式の後は、披露宴。

20人の少人数披露宴って味気ないかなあ・・・と心配しまたが、プロフィールビデオを流したり、余興で琉球舞踊をしてもらったり(別途料金)、両親や友人へのサプライズをしたり、と「お金をかけずに時間をかけて」楽しみました^^

 

アールイズ・スイートのプランナーさんは、「あれがしたい」「これがしたい」と言うことに対して、「わかりました!現地に確認します。やりましょう!」とノリ良く応えてくださったので、挙式の準備も本当に楽しかった(笑)

 

披露宴に関する項目

単位(円)

項目 単価 数量 合計 備考
コース料理 18,000 22 396,000 ウエディングメニュー基本プラン
お子様プレート 6,500 1 6,500
ウエディングケーキ 23,000 1 23,000 ウエディングケーキ(Mサイズ)
合計 425,500

 

オマケでウェルカムドリンクとか入れてくれても・・・と思うけれど、本当に最低限の見積もりです(^^;

でも、お料理に関しては、見栄えも満腹度もこれで十分でした。

 

最後にプロデュース料として、上記合計金額の10%が加算されます。

プロデュース料:90,850円

 

大人20人の招待客に対する見積もりとして、989,350円

 

見積もり時点で約100万円ということになります(結婚式場を予約した2012年6月時点での見積書なので、今の金額とは異なるかもしれません)

 

でも、やっぱり「見積もり表」なんですよね。

両親や親族への「ありがとう」、友人たちへの「これからもよろしく」と言う気持ちを伝えたいと考えると、やっぱりこの見積もり金額での挙式・披露宴はかなり寂しいものになってしまう。

 

世間ではよく当初の見積もり+100万円くらいを想定しておくべきと言われますが、わたしたちもその通り、実際はこの見積もり+100万円くらいになりました(^^;

 

 

 

実際、どれだけ金額が増えたの?
見積もりと支払い総額の比較。

さて、見積もり表からどれだけ金額が増えたのかと言うと・・・

 

挙式に関する項目

単位(円)

項目 合計 備考
セレモニー 225,000
基本挙式料(土日)
ブライズビューティプラン 72,500 リハーサルメイク+新郎新婦ヘアメイク
ドレス・タキシード持ち込み料 10,000 ドレス持ち込み料
ドレス・タキシード持ち込み料 10,000 タキシード持ち込み料
フォトアルバム 349,000 ISORA(一日密着)
祭壇・ベンチ装花セット 72,000
10,000 フラワーシャワー10人分
ブーケ 30,000
ゲスト用レイ 28,000 互いの両親にレイをプレゼント
合計 826,500 見積もり+353,500

 

挙式に関してお金がかかったのが、フォトアルバム。

せっかくの記念だからと言うことで、写真やDVDはしっかりと残しておきたいとフォトプランは一番内容が充実したISORAの一日密着を選びました。

後日届きますが、かなりがっしりした作りに独特の紙触りがあるので、とても気に入っています^^

 

ほか、わたしは化粧品アレルギーがあるのと、挙式・披露宴のヘアスタイルが全く決められなかったので、リハーサルメイクでプロのメイクさんと一緒に決めることに。

 

ブライズビューティープランに含まれているのは以下の5つ。

1.新婦ヘア&メイク(挙式アテンド)

2.リハーサルヘア&メイク

3.スタイルチェンジ

4.新郎ヘアセット

5.ボディメイク

生まれも育ちも生粋の沖縄のメイクさんで、むちゃくちゃノリが良くて・・・

写真もたくさん撮る(撮られる)ので、自分のヘア・メイクにはこだわって、リハーサルメイクしてて良かったです(笑)

 

次に披露宴に関してみていきます。

 

披露宴に関する項目

単位(円)

項目 合計 備考
コース料理 402,500 招待者+お子様ランチ
ウエディングケーキ 40,000 リボンのLサイズ
ウエルカムドリンク 11,000
メイン・ゲストテーブル装花 59,000 サンシャインオレンジ
ケーキ台・ナイフ装花 14,000  
司会者 70,000  
琉球舞踊 68,000  
ペーパーアイテム 4,620 席札
ペーパーアイテム 21,394
席次表
合計 690,514 見積もり+265,014

 

せっかく遠方から友人たちに来てもらったんだから、楽しんでもらいたい!夫の生まれ育った沖縄をもっと知って欲しいとの思いもあり、琉球舞踊を取り入れました。

結構ノリノリで、招待客たちからは大好評(良かった)!

 

披露宴に関しては、自分たち次第で大きく節約できると思うので(ペーパーアイテム不要、友人が司会をしてくれる、ケーキバイトでなくて他の余興を考える・・・など)、プランナーさんと相談してみてください。

 

ただ、テーブル装花だけはしておいたほうが良いです。

・・・結構殺風景になってしまうので(^^;

 

その他項目

項目
合計
備考
2枚組フォト(3冊)
34,000
互いの両親へプレゼント+自分たち用
anniversaryフィルム
288,000
プロフィールムービー+一日密着
雨天安心プラン
18,000
プロデュース料
194,773
合計
534,773
 見積もり+534,773

 

「まさか!?」と思って雨天安心プランをつけていたんですが、・・・結局期限内にもう一度ドレスを着て再撮影と言うのは、体力的・スケジュール的にも厳しかったので、今考えるとなくても良かったなと思います。

 

「どういう結婚式にしたいか」と言うところで大きく異なってきます。

わたしたちは、衣装にあまりこだわりがなかったので・・・その分、しっかり記録に残しておきたいとビデオや写真の内容にはこだわりました。

結婚5年経った今でも、アルバムやビデオを見ては、「楽しかったなー」と夫婦で思い出しています。

 

 

以上を合計すると、沖縄での結婚式・披露宴にかかった費用は、2,051,787円になり、見積もり時からは、+1,062,437円増えたことになります。

 

見積もりから約100万円増えるのは、正しいみたいです(^^;

 

以上、沖縄でリゾ婚@アールイズ・スイート~海の教会~でかかった費用についてお話しました。

一般的な結婚式が、招待客約70人に、総額約350万円で自己負担が約150万円となると、少し割高でしょうか・・・(^^;

 

 

もしあなたが、「リゾ婚結がしたいなー」と思っているなら、是非ブライダルフェアに行って実際に話を聞いてみてください。

実際に挙式・披露宴した人のアルバムやウェディングドレスのサンプル写真など、プランナーさんからいろいろと教わることが出来るので、「こんな結婚式にしたい」と言うイメージが、一層具体的になってくるはずです。

 

 

>>>ゼクシィのブライダルフェアへの申込はコチラからどうぞ

 







記事が良かったらシェアしてもらえると嬉しいです^^