大阪で吸い玉(カッピング)療法!体内の毒素が排出されて、気持ち良いのなんのって・・・

頭痛がするほどつらい肩こりには、吸い玉が効果テキメン!
やっぱり吸い玉効果は素晴らしい・・・

 

こんにちは、LEIです。

季節の変わり目で、天候不安定な日が続きますが、みなさんの体調はいかがですか?

 

わたしは・・・見事に絶不調

元々季節の変わり目は体調を崩しやすいので苦手なタイプで、更には夫の転職やらでバタバタしてて・・・そんな時に限って、仕事は多忙極まりない。

 

心身共に疲れ果てていたのか、ここ1週間、胃痛と頭痛がずっと続いて薬が手放せない状況でした(原因は、ストレスとひどい肩こりからくる頭痛、そのストレスに伴う胃痛)

 

・・・このままじゃあアカンと思い、体内毒素を排出して、スッキリするべく!約10年ぶりくらいに「吸い玉」とマッサージをしてきました!

 

久しぶりの吸い玉。もう病みつきです。ヤバいです

 

2.3日、多少の痛みは残るものの、体中がかなり軽い。

頭痛を伴うような頑固な肩こりに、吸い玉は効果テキメン!

 

 

だまされたと思って(だまさないけれど)、一度試してみてください。

 

 

そもそも吸い玉ってなに?

跡は目立つので、施術は洋服で隠れるところを・・・

 

Weblio辞書によると、

カッピング療法(カッピングりょうほう)は吸い玉療法、吸角法などとも呼ばれ、東洋でも西洋でも行なわれてきた伝統的な身体治療方法で、ガラス容器(吸い瓢、吸いふくべ、吸角)にアルコール類を入れて燃やして皮膚にあてると吸いつくので、その身体部分が鬱血状態になり、それが治療に役立つと信じられているもの。

とあります・・・なんかややこしい。

 

簡単に言うと、カップみいたいなものを、背中や足(ふともも等の裏)の皮膚にくっつけて(吸い付けさせて)、カップの中の空気を抜いて気圧を下げ、身体の中の老廃物を表に吐き出すと言うもの。

火を使わないお灸みたいなものですね。

 

 

カップ中には身体の老廃物が排出され(実際に水を入れて実験するとガスが発生するそう)、カップを外すと収縮されていた血管が拡張して血行が良くなり、血液が浄化されます

 

血行が悪ければ悪い場所ほど、吸い玉のカップをつけた場所は、内出血状態になり、紫色に変色するので、その色の変色でもって、身体の不調な部分を知ることもできます。

実際↑の画像、特に左の肩甲骨あたりの色が濃くなってます。

 

 

わたしと吸い玉の出会い・・・

10年近く前、わたしの顔は原因不明のアレルギーに悩まされていました(皮膚科や内科に行っても、ろくに診察してもらえずステロイド薬を渡されるだけ)

ストレスや疲れが溜まったり、外出したりすると目の周りだけ真っ赤に腫れあがるんです。

 

当時は営業の仕事をしていたので、お客様にも見られるし、職場でも目線が気になるし・・・何より年頃なのに、顔が真っ赤に腫れあがるだけで、メイクは出来ない。

「このまま一生治らなかったらどうしよう」と本当に悩みました。

患部は痛痒いし、目の周りは腫れてフランケンシュタインみたいな顔だし、道行く人に顔見られてる気がするし、20代のオシャレを満喫したい年頃なのに本当に辛かったです。

 

そう思えば思うほど、悪循環なんですよね。

ストレス・疲れが溜まる⇒肌が荒れる⇒悩む⇒肌の症状は悪化・・・

 

肩こりもひどかったので、「このままじゃやばいかな」と、たまたま雑誌で「鍼灸」の文字を見て行ってみました。

 

そこで、顔面鍼灸をした後、背中をメインに吸い玉(瀉血)をしてもらったんです。

初めて吸い玉を見たときは、「うぇ?」「え???」「なにこれ!?」な状態(^^;

 

怪しさ満載でしたが、言われるがままに続けていくうちに(2週間間隔で2.3ヵ月)、鍼灸の効果も相まって、あんなに悩んでいた肌荒れが、赤味はまだ残るものの、痛痒さがかなり軽減されたんです。

 

同時に、身体も軽くなる。

まさに「心身ともに軽くなる」ってこういうことか!と実感したのが、始まりでした。

・・・年頃の女の子の顔の悩みって想像以上に辛いんです。だから本当にうれしかった。

 

 

吸い玉にはどんな効果があるの?実際に吸い玉をして感じる効果。

 

吸い玉療法は、体内の不要物を排泄して、血液循環を促すのが最大の目的。

以下のことに効果があると言われています。

 

1. 吸い玉効果!筋肉のコリやハリをほぐす

(マッサージ等では届かない筋肉の奥に働きかけるので、頑固なコリまでほぐれていきます)
・・・だから、カップを外した後、そういう部分は紫色です。

 

2. 吸い玉は、血液循環を良くする

(吸引後は結構が良くなり、体温が上昇するのでなんだかぼー・・・としています)

 

3. 吸い玉で、自律神経を整える

(自律神経失調からくる全身の不快感や気分障害などに・・・効きます。次の日の出社が陰鬱じゃなくなりました・・・)

 

4. 吸い玉をすると・・・新陳代謝を良くする

(わたしは胃腸の働きが良くなりました・・・内臓の働きも活発になるみたいです)

 

5. 吸い玉は、むくみをとってくれる

(体内の余分な水分があるところは、吸い玉をしたあとぷっくり盛り上がっています・・・だから触られると微妙に痛い)

 

 

吸い玉ってどうやってやるの?

うつ伏せになった状態で、ガラスのカップを患部にくっつけてそのまましばらく待ちます・・・

これだけ。
時間にして、5分から10分程。

最初は、皮膚が引っ張られるような、ぎゅ!とつねられたような感覚で「痛っ・・・!?」と思うのですが、1.2分経つと、次第にその痛みが心地よく感じられるようになります(不思議な感覚)。

 

 

吸い玉に掛かる時間は?金額はどれくらい?

 

鍼灸院やマッサージ店によりけりですが、いろいろと調べてみると、平均的な金額として、吸い玉20分1,500円、マッサージ15分+吸い玉15分(計30分の施術)で3,000円、と言うところが多いです。

 

ちなみにわたしが、ホットペッパービューティで予約したところは、マッサージ1時間+吸い玉10分で3,500円くらいでした。

検索バーに「お住まいの地域」+「吸い玉」と入力してみてください。

希望に合うサロンがきっと見つかるハズ。

 

>>>ホットペッパービューティで吸い玉の出来るサロンを探してみる。

 

吸い玉をすることで副作用はないの?

 

副作用は特になし!

強いて言うなら、吸い玉直後は皮膚が敏感になっているので、ひりひりすると言ったところでしょうか(お風呂でごしごしは厳禁です)

カップを外した後は、丸い跡が残るので、洋服を着て隠れる場所にすることをおススメします。

 

しかし、跡は・・・結構目立つ(^^;

 

 

 

吸い玉をして2日経った今、陰鬱だった気持ちが楽になった。

身体の調子が悪い・・・って言うのは、ここ2.3週間前から気付いては居たんですが、なんだかいろいろとバタバタしていたので、自分を休めてあげる時間がほとんどない状態で、とにかく突っ走ってました(^^;

 

・・・そしたら、(おそらくストレスによる?)疲労マックス。

頭痛と胃痛と吐き気が伴う、そして日ごろの運動不足に多忙が相まって身体はカチンコチン・・・身体(心も?)悲鳴あげてたんでしょうね。

 

子どもにも八つ当たりしてしまったりで、余裕なんて一切なくなってました。

「よろしくない」と思いながらも、子どもの前で仕事の愚痴を言ってしまったり。

 

 

さすがに、このままじゃまずい!と思って、思い切ってみた久しぶりの吸い玉とマッサージ・・・思い切って本当に良かったです。

いろいろあってプチ鬱状態だったんですけれども(^^;

 

 

吸い玉をした翌日は、(完全に)とは行きませんが、だいぶん気分が晴れ晴れして、「さー!仕事しましょ!」と出社することが出来ました。

 

前向きに出社できるだけでも、有難いです。

 

 

第二子計画にもそろそろ突入したいと思っているので、身体のメンテナンスも兼ねて、しばらく通う予定にしてます。

 

 

吸い玉効果には、自律神経を整えてくれるし、冷え性にも効くし、血流も良くなるし・・・不妊治療とかにも効果があるみたいで、早く子どもを授かれそうな気がします(笑)

 

もし今、あなたが陰鬱な気持ちで気分がふさがっていたり、慢性的な肩こりや頭痛がするほどのストレスを感じていたら、是非一度吸い玉を試してみてください。

 

ものごっつい、気持ちええでー!^^

 

 

 
>>>ホットペッパービューティーで吸い玉の出来るサロンを探してみる







記事が良かったらシェアしてもらえると嬉しいです^^